ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

文字と文字列

文字配列と string 配列内のテキスト

MATLAB® では、テキスト データを文字配列および string 配列に格納します。

  • 数値配列が数字のシーケンスであるように、文字配列は文字のシーケンスです。一般的に、c = 'Hello World' のように、短いテキストを "文字ベクトル" として格納するために使用されます。

  • string 配列は、テキストのコンテナーです。string 配列には、テキストをデータとして扱うための一連の関数が用意されています。R2017a 以降、str = "Greetings friend" のように二重引用符を使用して string を作成できるようになりました。データを string 配列に変換するには、関数 string を使用します。

詳細については、文字配列または string 配列を使用したテキストの表現を参照するか、Using String Arrays for Text Data をご覧ください。

関数

すべて展開する

string 配列

stringstring 配列
strings文字を含まない string の配列の作成
joinstring の結合

文字配列

char文字配列
cellstr文字ベクトルの cell 配列に変換
blanks空白の文字配列の作成
newline改行文字の作成

文字配列または string 配列

composeデータを書式設定された string 配列に変換
sprintfデータの文字列への書式設定
strcat文字列の水平方向の結合

入力引数の変換

convertCharsToStrings他の配列を変更せずに、文字配列を string 配列に変換
convertStringsToChars他の配列を変更せずに、string 配列を文字配列に変換
convertContainedStringsToCharscell 配列または構造体の任意のレベルの string 配列を変換

データ型

ischar入力が文字配列かどうかを判別
iscellstr入力が文字ベクトルの cell 配列かどうかを判別
isstring入力が string 配列かどうかを判別
isStringScalar 入力が 1 つの要素をもつ string 配列かどうかを判別

テキストのプロパティ

strlengthstring 配列内の string の長さ
isstrprop文字列が指定されたカテゴリに属するかどうかを判別
isletterどの文字が英字であるかを判別
isspaceどの文字が空白文字であるかを判別

検索

containsパターンが文字列内にあるかどうかの判別
countstring 内でのパターンの出現回数をカウント
endsWithstring がパターンで終了しているかどうかを判別
startsWithstring がパターンで開始するかどうかの判別
strfind文字列内の文字の検出
sscanf書式付きデータの文字列からの読み込み

置換

replacestring 配列内の部分文字列を検索して置換
replaceBetween開始と終了をマークするインジケーターで識別された部分文字列を置換
strrep部分文字列の検索と置換
joinstring の結合
splitstring の string 配列への分割
splitlinesstring を改行文字の位置で分割
strjoin配列内のテキストの結合
strsplit指定した区切り記号で文字列を分割
strtok文字列の一部の選択
erase文字列内の部分文字列の削除
eraseBetween部分文字列の開始と終了を示すインジケーターの間にある部分文字列を削除
extractAfter指定された位置より後の部分文字列の抽出
extractBefore指定した位置より前の部分文字列を抽出
extractBetween部分文字列の開始と終了を示すインジケーターの間の部分文字列を抽出
insertAfter指定した部分文字列の後に文字列を挿入
insertBefore指定した部分文字列の前に文字列を挿入
padstring に先頭と末尾の文字を追加
stripstring から先頭と末尾の文字を削除
lower文字列の小文字への変換
upper文字列の大文字への変換
reversestring 内の文字の順序を反転
deblankstring または文字配列から末尾の空白文字を削除
strtrimstring 配列または文字配列から先頭と末尾の空白を削除
strjuststring または文字配列の行端揃え
strcmp文字列の比較
strcmpi文字列を比較する (大文字と小文字を区別しない)
strncmp文字列のはじめの n 文字の比較 (大文字と小文字を区別する)
strncmpi文字列のはじめの n 文字の比較 (大文字と小文字を区別しない)
regexp正規表現 (大文字小文字を区別する) の一致
regexpi正規表現 (大文字小文字を区別しない) の一致
regexprep正規表現を使用したテキストの置換
regexptranslateテキストを正規表現に変換

トピック

文字配列または string 配列を使用したテキストの表現

文字配列または string 配列を使用して、テキストの保存と操作を行います。

string 配列を使用したテキスト データの解析

この例では、string 配列を使用してテキスト データを解析する方法を示します。テキストの格納、分割、並べ替えの方法と、string 配列内のテキストの統計を計算して収集する方法を示します。

コードを更新して string を受け入れる

以下のガイドラインに従って、独自のコードで string 配列をテキスト データ型として採用する。

空の string と欠損値のテスト

string 配列に空の string と欠損値があるかどうかをテストします。

テキストの書式設定

通常のテキストとデータを指定どおりの書式で含む文字配列または string 配列を作成します。

テキストの検索と置換

MATLAB には、string 配列や文字ベクトル内のテキストを検索、置換、抽出するための関数がいくつか用意されています。

テキストの比較

文字配列および string 配列を比較して検査します。

正規表現

正規表現により柔軟な方法でテキストを検索および置換することができます。