ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

timetable

表形式のタイムスタンプが付けられたデータ

timetable は table 型の一種で、各行に時刻が関連付けられます。table と同様に、timetable データ型は、行数が同じであれば、データ型やサイズが異なる列方向データ変数を格納できます。また、timetable には、1 つ以上の timetable の整列、結合、および計算を実行するための時間に特化した関数が用意されています。詳細については、timetable の作成を参照するか、Managing Time-Stamped Tabular Data with Timetables をご覧ください。

関数

timetableタイムスタンプ付きの行と、異なる型の変数をもつ timetable 配列
retimetimetable 内のデータをリサンプルまたは集約し、重複する時間や不規則な時間を解決
synchronizetimetable を共通の時間ベクトルに同期し、入力 timetable からデータをリサンプリングまたは集約
lagtimetable 内のデータをタイムシフト
table2timetabletable の timetable への変換
array2timetable同種配列の timetable への変換
timetable2tabletimetable の table への変換
istimetable入力が timetable かどうかを判別
isregulartimetable 内の時間が規則的かどうかを判別
timerangetimetable 行の添字の時間範囲
withtoltimetable の行の添字における時間の許容誤差
vartype変数の型による table または timetable の添字
rmmissing欠損エントリを削除
issorted配列が並べ替えられているかどうかを判別
sortrows行列または table の行の並べ替え
unique配列の一意の値
stackedplot共通の x 軸をもつ複数の変数の積み上げプロット

プロパティ

StackedLineChart のプロパティ積み上げプロットの外観と動作
StackedAxesProperties のプロパティ積み上げプロットにおける個々の座標軸の外観と動作
StackedLineProperties のプロパティ積み上げプロットにおける個々のラインの外観と動作

トピック

timetable の作成

timetable を作成して、時間をデータの行に関連付けます。timetable 内のデータを異なる時間のセットに合わせて調整し、複数の timetable にあるデータを同期します。

欠損または重複する時間および非等間隔の時間をもつ timetable の整理

欠損または重複する時間、あるいは不規則な時間をもつ timetable を整理して、規則的な timetable を生成します。

timetable 内のデータのリサンプリングと集約

timetable 内のデータを、新しい行時間のベクトルにリサンプリングまたは集約します。

テーブル内のデータへのアクセス

小かっこ、中かっこ、ドット表記による table のインデックス付けは、それぞれ結果が異なります。インデックスを使用して、大きい table のサブセットである table を作成したり、table 内のデータから配列を作成することができます。

注目の例