ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

データ型の変換

数値配列、文字配列、cell 配列、構造体またはテーブルの間の変換

関数

char文字配列
cellstr文字ベクトルの cell 配列に変換
int2str整数を文字に変換
mat2str行列を文字に変換
num2str数値を文字配列に変換
str2doublestring の倍精度値への変換
str2num文字配列を数値配列に変換
native2unicode数値バイトの Unicode 文字表現への変換
unicode2nativeUnicode 文字表現の数値バイトへの変換
base2dec基数 N の数値を表すテキストを 10 進数に変換
bin2dec2 進数のテキスト表現を 10 進数に変換
dec2base小数を N 進数表現の文字ベクトルに変換
dec2bin小数を 2 進数表現の文字ベクトルに変換
dec2hex小数を 16 進数表現の文字ベクトルに変換
hex2dec16 進数でのテキスト表現を 10 進数に変換
hex2numIEEE 16 進数文字列を倍精度数値に変換
num2hexsingle と double を IEEE 16 進数文字列に変換
table2arrayテーブルの同種配列への変換
table2cellテーブルの cell 配列への変換
table2structテーブルの構造体配列への変換
array2table同種配列のテーブルへの変換
cell2tablecell 配列のテーブルへの変換
struct2table構造体配列のテーブルへの変換
cell2matcell 配列を、基となるデータ型の通常の配列に変換します。
cell2structcell 配列を構造体配列に変換
mat2cell配列の、cell 内にサブ配列を含む cell 配列への変換
num2cell一定サイズのセルをもつ cell 配列への変換
struct2cell構造体を cell 配列に変換

例および操作のヒント

文字配列から数値への変換

このまとめでは、文字配列を数値に変換する方法の詳細を示します。

数値から文字配列への変換

このまとめでは、数値を文字配列に変換する方法の詳細を示します。

概念

異なるクラスの有効な組み合わせ

行列に異なるクラスの要素を含める場合、結果の行列ですべての要素が同じタイプになるように、MATLAB® で一部の要素が変換されます。データ型の変換は、クラスに対してあらかじめ設定された優先順位に基づき行われます。