ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

int2str

説明

chr = int2str(N)N を整数行列として扱い、整数を表す文字配列に変換します。N に浮動小数点値がある場合、int2str はそれらを変換する前に丸めます。

すべて折りたたむ

整数を変換します。

chr = int2str(256)
chr = 
'256'

浮動小数点値を丸めてから変換します。

chr = int2str(3.14159)
chr = 
'3'

数値行列を変換します。

chr = int2str([5 10 20;100 200 400])
chr = 2x13 char array
    '  5   10   20'
    '100  200  400'

入力引数

すべて折りたたむ

入力配列。数値行列として指定します。

ヒント

  • int2str は文字配列のみを返します。R2016b 以降、関数 string を使用して数値配列を string 配列に変換できるようになりました。

拡張機能

R2006a より前に導入