Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

cell 配列

さまざまな型とサイズのデータを含むことができる配列

cell 配列は cell と呼ばれるインデックス付きのデータ コンテナーをもつデータ型です。各 cell には任意のデータ型を格納できます。次に例を示します。

c = {42, rand(5), "abcd"}

以下が返されます。

c =
  1×3 cell array
    {[42]}    {5×5 double}    {["abcd"]}

cell の内容にアクセスするには、インデックスを中かっこで囲みます。たとえば、c{1}42 を返し、c{3}"abcd" を返します。詳細については、cell 配列のデータへのアクセスを参照してください。

cell 配列は、数値インデックスでアクセスする表形式でないデータに便利です。スプレッドシートからのデータなどの表形式データの場合は、代わりに table または timetable を使用します。データがテキストのみの場合は、string を使用します。

関数

すべて展開する

cellcell 配列

cell から

cell2matcell 配列を、基となるデータ型の通常の配列に変換します。
cell2structcell 配列を構造体配列に変換
cell2tablecell 配列のテーブルへの変換

cell へ

cellstr文字ベクトルの cell 配列に変換
mat2cell配列の、cell 内にサブ配列を含む cell 配列への変換
num2cell一定サイズのセルをもつ cell 配列への変換
struct2cell構造体を cell 配列に変換
table2cellテーブルの cell 配列への変換

型の判別

iscell入力が cell 配列かどうかを判別
iscellstr入力が文字ベクトルの cell 配列かどうかを判別
celldispcell 配列の内容を表示
cellfuncell 配列の各 cell に関数を適用
cellplotcell 配列の構造をグラフィック表示

トピック