最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

strcat

文字列の水平方向の結合

説明

s = strcat(s1,...,sN)s1,...,sN を水平方向に連結します。各入力引数には、文字配列、文字ベクトルの cell 配列または string 配列を指定できます。

  • いずれかの入力が string 配列の場合、結果は string 配列になります。

  • いずれかの入力が cell 配列で、string 配列の入力がない場合、結果は文字ベクトルの cell 配列になります。

  • すべての入力が文字配列の場合、結果は文字配列になります。

文字配列の入力の場合、strcat は末尾の ASCII 空白文字、すなわちスペース、タブ、垂直タブ、改行、キャリッジ リターン、フォーム フィードなどを削除します。cell 配列および string 配列の入力の場合、strcat は末尾の空白を削除しません。

すべて折りたたむ

s1 = 'Good';
s2 = 'morning';
s = strcat(s1,s2)
s = 
'Goodmorning'
s1 = {'abcde','fghi'};
s2 = {'jkl','mn'};
s = strcat(s1,s2)
s = 1x2 cell array
    {'abcdejkl'}    {'fghimn'}

firstnames = {'Abraham'; 'George'};
lastnames = {'Lincoln'; 'Washington'};
names = strcat(lastnames, {', '}, firstnames)
names = 2x1 cell array
    {'Lincoln, Abraham'  }
    {'Washington, George'}

R2017a 以降、二重引用符を使用して string 配列を作成できるようになりました。関数 strcat を使ってこれらを連結します。

str1 = ["John ","Mary "];
str2 = ["Smith","Jones"];
str = strcat(str1,str2)
str = 1x2 string array
    "John Smith"    "Mary Jones"

文字ベクトルを string 配列の各要素に連結します。

str = strcat(str,', M.D.')
str = 1x2 string array
    "John Smith, M.D."    "Mary Jones, M.D."

入力引数

すべて折りたたむ

入力テキスト。文字配列、文字ベクトルの cell 配列または string 配列として指定します。string または cell 配列を文字配列と結合するときは、その文字列または cell 配列は、文字配列と同じ行数をもつスカラーまたは列ベクトルのいずれかでなければなりません。

データ型: char | cell | string

ヒント

  • 文字配列は、左大かっこと右大かっこを使用して連結することもできます。

    s1 = 'Good ';
    s2 = 'Morning';
    s = [s1 s2]
    
    s =
    
    Good Morning

R2006a より前に導入