Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

digitsPattern

説明

pat = digitsPattern は、1 つ以上の数字から成るテキストに一致するパターンを作成します。digitsPattern では Unicode が許容されます。

pat = digitsPattern(N) は、ちょうど N 個の数字から成るテキストに一致します。

pat = digitsPattern(minCharacters,maxCharacters) は、minCharacters 以上、maxCharacters 以下のいくつかの数字から成るテキストに一致します。inf は、maxCharacters に対する有効な値です。digitsPattern "最長一致" であり、maxCharacters にできるだけ近い数の数字に一致します。

すべて折りたたむ

digitsPattern を使用して、数字のパターン式 pat を定義します。string から数字を抽出します。

str = "MathWorks was founded in 1984. Patterns were 1st introduced in R2020b.";
pat = digitsPattern;
year = extract(str,pat)
year = 3x1 string
    "1984"
    "1"
    "2020"

pat を、4 つの数字をもつパターンとして定義します。pat を使用して、string 配列から年を抽出します。

dates = ["November 4th 2015" "12/14/2019" "Jan. 1 2020" "28-Jan-2020 15:28:58"];
pat = digitsPattern(4);
year_array = extract(dates,pat)
year_array = 1x4 string
    "2015"    "2019"    "2020"    "2020"

pat を、3 ~ 4 桁の数字のパターンとして定義します。pat を使用して、string 配列から米国の電話番号の 3 つの部分を抽出します。

str = "My phone number is 1-(555)-123-4567";
pat = digitsPattern(3,4);
phoneNum = extract(str,pat)
phoneNum = 3x1 string
    "555"
    "123"
    "4567"

入力引数

すべて折りたたむ

一致する文字数。非負の整数スカラーとして指定します。

データ型: single | double | int8 | int16 | int32 | int64 | uint8 | uint16 | uint32 | uint64

一致する最小文字数。非負の整数スカラーとして指定します。

データ型: single | double | int8 | int16 | int32 | int64 | uint8 | uint16 | uint32 | uint64

一致する最大文字数。非負の整数スカラーとして指定します。

データ型: single | double | int8 | int16 | int32 | int64 | uint8 | uint16 | uint32 | uint64

出力引数

すべて折りたたむ

パターン式。patternオブジェクトとして返されます。

R2020b で導入