Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ファイルの操作

ファイルとフォルダーの検索、表示および変更

ファイル操作の関数を使用して、ファイルについての情報を取得し、ファイルおよびフォルダーを管理して、指定したファイルを開きます。詳細については、ファイルおよびフォルダー管理を参照してください。

関数

すべて展開する

dirフォルダーの内容の一覧表示
lsフォルダーの内容の一覧表示
pwd現在のフォルダーの識別
fileattribファイルまたはフォルダーの属性の設定または取得
exist変数、スクリプト、関数、フォルダー、またはクラスの存在をチェック
isfile入力がファイルかどうかを判別
isfolder入力がフォルダーかどうかを判別
typeファイルの内容の表示
visdiff2 つのファイルまたはフォルダーを比較
whatフォルダー内の MATLAB ファイルの一覧表示
which関数やファイルの位置の出力
cd現在のフォルダーを変更する
copyfileファイルまたはフォルダーをコピーする
deleteファイルまたはオブジェクトを削除
recycle削除ファイルをリサイクル フォルダーへ移動するオプションの設定
mkdirフォルダーを新規作成する
movefileファイルやフォルダーの移動または名前変更
rmdirフォルダーの削除
open適切なアプリケーションでファイルを開く
winopen適切なアプリケーションでファイルを開く (Windows)

ツール

現在のフォルダー ブラウザー現在のフォルダー ブラウザーを開く

トピック