ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ファイルとフォルダー

各種ファイル操作、MATLAB® 検索パス

ファイルを操作する MATLAB 関数は、常時、入力としてそれらのファイルの絶対パスを受け入れます。絶対パスが指定されていない場合、MATLAB はまず現在のフォルダー内でファイルを検索してから "検索パス" 上のフォルダー内を検索します。MATLAB で目的のファイルが確実に検索されるようにするには、絶対パスを構成して渡す、適切なフォルダーに変更する、パスにフォルダーを追加するなどの方法があります。詳細は、MATLAB がアクセスできるファイルやフォルダーを参照してください。