Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

相関と畳み込み

相互相関、自己相関、相互共分散、自己共分散、線形および循環畳み込み

Signal Processing Toolbox™ には、信号の類似性を検出するための相関および畳み込み関数群が用意されています。周期性を特定し、長いデータ レコードに埋もれた目的の信号を検出して、同期するために信号間の遅延を測定します。入力信号に対する線形時不変 (LTI) システムの応答を計算して多項式乗算を行い、循環畳み込みを実行します。

関数

すべて展開する

corrcoef相関係数
corrmtx自己相関行列の推定に使用するデータ行列
xcorr相互相関
xcorr22 次元相互相関
xcov 相互共分散
cconvn を法とする循環畳み込み
conv畳み込みおよび多項式乗算
conv22 次元の畳み込み
convmtx畳み込み行列
cov共分散
deconv逆畳み込みと多項式の除算
alignsignals最初の信号の遅延による 2 つの信号の整列
dtw動的タイム ワーピングを使用した信号間の距離
edr実信号での編集距離
finddelay信号間の遅延の推定
findsignal類似性検索を使用した信号の位置の検出

トピック

一般的な使用例

自己相関と相互相関