Main Content

Discontinuities

Saturation などの不連続関数のブロック

Discontinuities ライブラリのブロックは、静止摩擦や動摩擦、ヒット クロッシング、入力がゼロ出力を生成するゾーンなど、不連続時間の動的システムの要素をモデル化するために使用します。

ブロック

Backlash遊びのあるシステムの動作のモデル作成
Coulomb and Viscous Friction零点で不連続、それ以外では線形ゲインのモデル作成
Dead Zoneゼロ出力の領域の生成
Dead Zone Dynamicゼロ出力の動的領域の生成
Hit Crossingクロッシング ポイントの検出
PWM入力デューティ比に対応する理想的なパルス幅変調信号を出力する
Quantizer与えられた区間で入力を離散化
Rate Limiter信号の変化率を制限
Rate Limiter Dynamic信号の変化率を制限
Relay2 つの定数間で出力を切り替え
Saturation入力信号を上限と下限の飽和値に制限する
Saturation Dynamic入力信号を動的な飽和の上限値と下限値に制限する
Variable Pulse Generator理想的な時変パルス信号を生成する
Wrap To Zero入力がしきい値よりも上の場合、出力をゼロに設定