ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

デジタル フィルター解析

振幅、位相、インパルスおよびステップ応答、位相および群遅延、極-零点解析

フィルターの周波数領域応答および時間領域応答を解析します。フィルターの極と零点を複素平面上に可視化します。

関数

すべて展開する

abs絶対値または複素数の大きさ
angle位相角
freqzデジタル フィルターの周波数応答
grpdelay平均フィルター遅延 (群遅延)
phasedelayデジタル フィルターの位相遅延
phasezデジタル フィルターの位相応答
unwrap位相角を修正し、滑らかな位相プロットを生成
zerophaseデジタル フィルターのゼロ位相応答
zplane離散時間システムの極-零点プロット
impzデジタル フィルターのインパルス応答
impzlengthインパルス応答の長さ
stepzデジタル フィルターのステップ応答
filtordフィルター次数
filternorm デジタル フィルターの 2 ノルムまたは無限大ノルム
firtype線形位相 FIR フィルターのタイプ
isallpassフィルターがオールパスであるかを判別
isfirデジタル フィルターが有限インパルス応答をもつかどうかを判別
islinphaseフィルターが線形位相をもつかどうかを判別
ismaxphaseフィルターが最大位相であるかどうかを判別
isminphaseフィルターが最小位相であるかどうかを判別
isstableフィルターが安定であるかどうかの判定
fvtoolフィルターの可視化ツールを開く

アプリ

フィルター デザイナーアルゴリズムの選択から始めるフィルターの設計

トピック

周波数応答

IIR および FIR のローパス、ハイパス、バンドパスのフィルターの周波数応答を計算して表示します。

位相応答

フィルターの位相応答を抽出します。

Delay

フィルターの平均時間遅延を周波数の関数として測定します。

零点-極解析

線形システムの極と零点を求めて可視化します。

インパルス応答

単純なフィルターのインパルス応答を生成して表示します。

FIR フィルターによって生じる遅延の補正

インデックスを使用して、フィルター処理によって生じる時間シフトを抑えます。

IIR フィルターによって生じる遅延の補正

位相情報をそのまま残すことが不可欠な場合は、フィルター処理によって生じる遅延と歪みを除去します。

注目の例