Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

テキスト ファイル

区切り文字付きテキスト ファイルおよび書式設定付きテキスト ファイル

.csv ファイルや .txt ファイルなど、区切り付きおよび書式設定済みのテキスト ファイルで、数値および非数値データを読み取りおよび書き込みできます。インポート ツールを使用してテキスト ファイル データを対話的にインポートします。このページの関数を使用してテキスト データをプログラムでインポートまたはエクスポートします。

関数

すべて展開する

インポート ツールファイルからデータをインポート

基本的なインポートとエクスポート

readtableファイルからのテーブルの作成
writetableファイルへの table の書き込み
readtimetableファイルからの timetable の作成
writetimetableファイルへの timetable の書き込み

インポートのルールの定義

detectImportOptionsファイルの内容に基づくインポート オプションの作成
delimitedTextImportOptions区切りテキストのインポート オプション オブジェクト
fixedWidthImportOptions固定幅テキスト ファイルのインポート オプション オブジェクト
xmlImportOptionsXML ファイルのインポート オプション オブジェクト
htmlImportOptionsImport options object for HTML files
wordDocumentImportOptionsImport options object for Microsoft Word document files
getvaropts変数インポート オプションの取得
setvaropts変数のインポート オプションの設定
setvartype変数のデータ型の設定
previewインポート オプションを使用してファイルから 8 行をプレビュー
readmatrixファイルからの行列の読み取り
writematrixファイルへの行列の書き込み
readcellファイルからの cell 配列の読み取り
writecellファイルへの cell 配列の書き込み
readvarsファイルからの変数の読み取り
textscanテキスト ファイルまたは文字列から書式付きデータを読み取る
typeファイルの内容の表示
filereadファイルの内容をテキストとして読み取る
readlinesファイルの行を string 配列として読み取る
writelinesファイルへのテキストの書き込み

オブジェクト

tabularTextDatastore表形式テキスト ファイルのデータストア

トピック

テキスト ファイルからの表形式データの読み取り

テキスト ファイルへの表形式データの書き込み