ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ライン プロット

ラインプロット、対数プロットおよび関数のプロット

ラインプロットは、データセットの比較または経時変化の追跡に便利な方法です。線形スケールまたは対数スケールを使用して、データを 2 次元または 3 次元でプロットできます。また、特定の区間にわたって式または関数をプロットすることもできます。

関数

すべて展開する

plot線形 2 次元プロット
plot3線形 3 次元プロット
stairs階段状プロット
errorbar誤差範囲のあるライン プロット
area2 次元プロットの面積の塗りつぶし
stackedplot共通の x 軸をもつ複数の変数の積み上げプロット
loglog両対数スケール プロット
semilogx片対数プロット
semilogy片対数プロット
fplot式または関数をプロット
fimplicit陰関数のプロット
fplot33 次元パラメトリック曲線のプロット

プロパティ

すべて展開する

ライン プロット

Line のプロパティチャート ラインの外観と動作
Stair のプロパティ階段状グラフの外観と動作
ErrorBar のプロパティ誤差範囲チャートの外観と動作
Area のプロパティ面グラフの外観と動作
StackedLineChart のプロパティ積み上げプロットの外観と動作
StackedAxesProperties のプロパティ積み上げプロットにおける個々の座標軸の外観と動作
StackedLineProperties のプロパティ積み上げプロットにおける個々のラインの外観と動作

関数のプロット

FunctionLine のプロパティ線グラフの外観と動作
ImplicitFunctionLine のプロパティ陰関数線グラフの外観と動作
ParameterizedFunctionLine のプロパティパラメーター化された線グラフの外観と動作

MATLAB 言語構文

LineSpec (Line Specification) ラインの仕様
ColorSpec (Color Specification)カラー スペック

トピック

2 次元ライン プロットの作成

2 次元ライン プロットを作成し、ライン スタイル、ラインの色、マーカー タイプを指定します。

マーカー付きのライン プロットの作成

ライン プロットにマーカーを追加して、複数のラインを区別したり、特定のデータ点を強調表示したりします。

信頼限界をもつライン プロット

信頼限界を描画する関数 fill およびデータ点を描画する関数 plot を使用して、信頼限界をもつプロットを作成します。

日付と期間のプロット

この例では、関数 plot を使用して、datetime 値および duration 値のライン プロットと散布図を作成する方法を示します。また、座標軸をカスタマイズする方法も示します。

2 つの y 軸があるチャートの作成

左右両側に y 軸があるチャートを作成する。

2 つの y 軸を使用した折れ線グラフと棒グラフの組み合わせ

この例では、2 つの異なる y 軸を使用して折れ線グラフと棒グラフを組み合わせる方法を説明します。

プロットに使用するライン スタイル - LineStyleOrder

プロットに使用する色とライン スタイルを制御するには、座標軸のプロパティを設定します。

虚数データと複素数データのプロット

複素数ベクトルの実数部対虚数部をプロットします。

面積グラフの重ね合わせによるデータセットの比較

この例では、面積グラフを重ね合わせることにより 2 つのデータセットを比較する方法を説明します。