Main Content

MATLAB Production Server による企業でのデプロイ

MATLAB® コードのサーバー上での実行と、各種クライアント アプリケーションを使用したアクセス

MATLAB Production Server™ では、MATLAB 関数をサーバー上で実行し、それらにクライアント アプリケーションを介してアクセスできます。MATLAB でアプリケーションを作成し、MATLAB Compiler SDK™ 内の Production Server コンパイラ アプリまたは関数 compiler.build.productionServerArchive を使用してパッケージ化して、MATLAB Production Server にデプロイします。また、関数 compiler.package.microserviceDockerImage を使用して、マイクロサービス Docker® イメージを作成することもできます。デプロイしたパッケージには、クライアント固有のライブラリを使用して Java®、.NET、Python®、C、および C++ で記述されたクライアント アプリケーション、または RESTful API を使用する HTTP/HTTPS 要求を介してアクセスします。

RESTful API、Java、.NET、Python、C、および C++ を使用してクライアント アプリケーションを記述する方法の詳細については、Client Programming (MATLAB Production Server)を参照してください。

アプリ

Production Server コンパイラMATLAB Production Server に配布する MATLAB プログラムをパッケージ化

関数

すべて展開する

productionServerCompilerMATLAB Production Server で使用する関数のテスト、ビルド、およびパッケージ化
deploytoolアプリケーション デプロイ アプリのリストを開く
compiler.build.productionServerArchiveCreate an archive for deployment to MATLAB Production Server or Docker
compiler.build.ProductionServerArchiveOptionsOptions for building deployable archives
compiler.build.excelClientForProductionServerCreate Microsoft Excel add-in for MATLAB Production Server
compiler.build.ExcelClientForProductionServerOptionsOptions for building Excel add-ins
compiler.build.ResultsCompiler build results object
mccデプロイする MATLAB 関数のコンパイル
compiler.build.productionServerArchiveCreate an archive for deployment to MATLAB Production Server or Docker
compiler.build.ProductionServerArchiveOptionsOptions for building deployable archives
compiler.package.microserviceDockerImageCreate a microservice Docker image using files generated by MATLAB Compiler SDK on Linux operating systems
compiler.package.MicroserviceDockerImageOptionsCreate a microservice Docker options object
compiler.build.ResultsCompiler build results object
mps.json.encodeMATLAB Production Server JSON スキーマを使用して MATLAB データを JSON テキストに変換
mps.json.decodeMATLAB Production Server の JSON スキーマ内にある文字ベクトルまたは string を MATLAB データに変換
mps.json.encoderequestConvert MATLAB data in a server request to JSON text using MATLAB Production Server JSON schema
mps.json.decoderesponseサーバー応答からの JSON テキストを MATLAB データに変換
prodserver.metrics.incrementCounterCreate Prometheus counter metric
prodserver.metrics.setGaugeCreate Prometheus gauge metric

コントローラー

mps.cache.controlCreate a persistence service controller object
start永続性サービスを開始して MATLAB セッションに接続
stopStop a persistence service and detach it from a MATLAB session
restart永続性サービスを再起動して MATLAB セッションに接続
attachConnect a MATLAB session to a persistence service that is already running
detachDisconnect MATLAB session from a persistence service that is already running
ping永続性サービスに到達可能かどうかをテスト
version永続性プロバイダーのバージョン番号

キャッシュ

mps.cache.connectキャッシュに接続するか、キャッシュが存在しない場合にキャッシュを作成
bytes各キーに保存される値に対して使用されるストレージのバイト数を返す
clearキャッシュからすべてのキーと値を削除
flushローカルで変更したすべてのキーを永続性サービスに書き込む
getキャッシュからキーの値を取得
getpGet the value of a public cache property
isKeyキャッシュに指定されたキーが含まれているかどうかの確認
keysキャッシュからすべてのキーを取得
lengthデータ キャッシュ内のキーと値のペア数
purgeFlush all local data to the persistence service
putキーと値のペアをキャッシュに書き込む
removeRemove keys from cache
retainStore remote keys from cache locally or return locally stored keys

ミューテックス

mps.sync.mutexCreate a persistence service mutex
acquireAcquire advisory lock on persistence service mutex
ownCheck ownership of advisory lock on a persistence service mutex object
release永続性サービスのミューテックスのアドバイザリ ロックを解除

オブジェクト

すべて展開する

mps.cache.ControllerMATLAB のテスト環境で永続性サービスのライフ サイクルを管理
mps.cache.DataCacheMATLAB コード内のキャッシュ概念を表現
mps.sync.TimedMATFileMutexRepresent a MAT-file persistence service mutex
mps.sync.TimedRedisMutexRedis 永続性サービスのミューテックスの表現

トピック

デプロイ可能なアーカイブの作成

マイクロサービス

インメモリ キャッシュをサポートする MATLAB プログラミング

カスタム メトリクスをサポートする MATLAB プログラミング

MATLAB プログラミングのガイドライン

クライアント アプリケーション

動作確認

Excel アドイン

並列計算

MATLAB Production Server にデプロイされた Excel アドインのトラブルシューティング