Main Content

要件に基づく検証

要件に対する設計の検証、解析の入力制約の指定

設計要件はモデルにおいて望ましくない動作を定義します。Simulink® Design Verifier™ はプロパティ証明を使用して、モデル要件に関連付けられているプロパティが、すべての可能な入力値に有効であることを検証し、また要件が失敗した場合は反例を提供します。Simulink Design Verifier を使用して、設計要件をプロパティとしてモデル化し、次にモデルのプロパティの証明を行います。

注目の例