Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

寿命データの解析

信頼性データおよび生存データを解析するためのノンパラメトリック手法とセミパラメトリック手法

生存時間分析とは、イベントまでの時間解析のことです。つまり、関連の結果は、イベントが発生するまでの時間になります。イベントまでの時間の例として、健康科学の分野では感染、疾病の再発または回復までの時間、経済の分野では失業期間、エンジニアリングの分野では機械部品が故障するまでの時間や電球の寿命などがあります。

生存時間分析を実行するには、次を行います。

  • モデルをデータにあてはめます。このページの「寿命データ分析」または「コックス比例ハザード モデル」にリストされている関数を 1 つ以上使用します。

  • このページの「トピック」にリストされている例の手法または「コックス比例ハザード モデル」の関数を使用して、あてはめたモデルをプロットするか分析します。

関数 fitcox は、コックス比例ハザード モデルを近似するためのオブジェクト指向の方法を提供します。生成される CoxModel オブジェクトには、分析用の統計およびメソッドが多数含まれています。coxphfit は、コックス モデルを近似するための古い関数で、コード生成も有効にします。

関数

すべて展開する

ksdensity一変量および二変量データのカーネル平滑化関数推定値
mle最尤推定
mlecov最尤推定量の漸近共分散
evfit極値パラメーター推定
expfit指数分布のパラメーター推定
gamfitガンマ パラメーターの推定値
lognfit対数正規パラメーター推定
normfit正規パラメーターの推定
wblfitワイブル パラメーターの推定値
fitdistデータへの確率分布オブジェクトの近似
dfittoolDistribution Fitter アプリを開く
ecdf経験的累積分布関数
ecdfhist経験的累積分布関数に基づくヒストグラム
plotSurvivalコックス比例ハザード モデルの生存時間関数のプロット
probplot確率プロット
wblplotワイブル確率プロット

コックス比例ハザード モデルの近似

coxphfitコックス比例ハザード回帰

CoxModel オブジェクトの近似

fitcoxコックス比例ハザード モデルの作成

CoxModel メソッド

coefciコックス比例ハザード モデルの係数の信頼区間
hazardratioコックス モデルのベースラインに対するハザードの推定
linhyptestコックス モデルの係数に対する線形仮説検定
plotSurvivalコックス比例ハザード モデルの生存時間関数のプロット
survivalコックス比例ハザード モデルの生存の計算

オブジェクト

CoxModelコックス比例ハザード モデル

トピック

生存時間分析とは

打ち切り、生存データ、生存時間関数、ハザード関数について学びます。

2 つのグループの生存時間関数

2 つのグループに関するデータへのブール型 XII 分布近似を使用して、経験的生存時間関数とパラメトリック生存関数を検出する。

さまざまなグループのハザード関数と生存時間関数

さまざまなグループの累積ハザード関数と生存時間関数を推定およびプロットする。

カプラン・マイヤー法

経験的ハザード関数、生存時間関数、累積分布関数を推定します。

コックス比例ハザード モデル

生存率の推定値を調整して予測子変数の影響を定量化します。

コックス比例ハザード モデル オブジェクト

3 つの階層化レベルをもつコックス モデル用のデータを作成し、結果のモデルを当てはめて解析する。

打ち切りデータのコックス比例ハザード モデル

コックス比例ハザード モデルを作成し、予測子変数の有意性を評価する。

共変量が時間に依存するコックス比例ハザード モデル

生存データを計数過程形式に変換してから、共変量が時間に依存するコックス比例ハザード モデルを作成する。

生存データまたは信頼性データの分析

自動車の燃料噴射システムのスロットルが故障するまでの時間をモデル化することで、打ち切りを使用した寿命データを解析する。