最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

プレゼンテーション書式の基礎

プレゼンテーション書式設定の指定

PowerPoint® プレゼンテーション テンプレートを、PPT API 書式オブジェクトおよびプロパティと併用してプレゼンテーションの書式設定を指定します。プレゼンテーションの書式設定方法を参照してください。

関数

mlreportgen.ppt.Presentation.getMasterNamesGet names of slide masters for presentation
mlreportgen.ppt.Presentation.getLayoutNamesGet names of layouts for presentation slide master
mlreportgen.ppt.Presentation.openOpen presentation
mlreportgen.ppt.Presentation.closeプレゼンテーションを閉じる

クラス

mlreportgen.ppt.PresentationMicrosoft PowerPoint プレゼンテーションの作成
mlreportgen.ppt.Slideプレゼンテーションのスライド
mlreportgen.ppt.FontFamilyFont family
mlreportgen.ppt.FontColorFont color of presentation element
mlreportgen.ppt.FontSizeFont size
mlreportgen.ppt.BoldBold for text object
mlreportgen.ppt.ItalicItalic for text object
mlreportgen.ppt.StrikeStrike through text
mlreportgen.ppt.UnderlineUnderline text
mlreportgen.ppt.SubscriptSubscript
mlreportgen.ppt.SuperscriptSuperscript
mlreportgen.ppt.HAlignHorizontal alignment of paragraph
mlreportgen.ppt.VAlignVertical alignment of table entry content
mlreportgen.ppt.ColSpecFormatting for table column
mlreportgen.ppt.ColWidthTable column width
mlreportgen.ppt.BackgroundColorBackground color of presentation element
pptviewOpen Microsoft PowerPoint presentation or convert it to PDF

トピック

プレゼンテーションの書式設定方法

PPT API では、PowerPoint テンプレートと、PPT API の書式オブジェクトおよび書式プロパティを使用して、オブジェクトの外観を指定できます。

PowerPoint テンプレートの設定

既存の PowerPoint プレゼンテーションを PPT API プレゼンテーションのテンプレートとして使用すると、そのテンプレート プレゼンテーションのコンテンツが新しい PPT API プレゼンテーションに表示されます。

PowerPoint テンプレート要素へのアクセス

PPT API は、プレゼンテーションを生成するためのテンプレートとして、PowerPoint プレゼンテーションを使用します。

プレゼンテーション書式の継承

PPT API では、PowerPoint テンプレートと、PPT API の書式オブジェクトおよび書式プロパティを使用して、プレゼンテーション オブジェクトを書式設定できます。

書式オブジェクトを使用したスタイルの定義

書式オブジェクトは、テキストの太さ (太字や標準) など、特定のタイプのプレゼンテーション書式のプロパティおよび機能を定義する MATLAB® プログラム エンティティです。

書式プロパティの使用

ほとんどの PPT API プレゼンテーション オブジェクト (Paragraph オブジェクトなど) には、オブジェクトのコンテンツの書式を設定するために使用できるプロパティが含まれています。