Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

imroi クラス

(非推奨) 関心領域 (ROI) 基底クラス

抽象クラス imroi とその継承クラスは推奨されません。代わりに新しい ROI オブジェクトを使用してください。詳細については、互換性の考慮事項を参照してください。

説明

imroi クラスは、Image Processing Toolbox™ インターフェイスを指定して関心領域 (ROI) を処理する抽象基底クラスです。imroi インターフェイスから継承したクラスを使用して、イメージに対話型で ROI を作成できます。

imroi クラスは handle クラスです。

クラスの属性

Abstract
true

クラスの属性の詳細については、クラスの属性を参照してください。

作成

imroi クラスは抽象クラスです。imroi クラスのインスタンスを作成することはできません。imroi の具象サブクラスから ROI オブジェクトを作成する方法については、imellipseimfreehandimlineimpointimpoly または imrect を参照してください。

プロパティ

すべて展開する

ROI が削除可能。true または false を指定します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: logical

メソッド

すべて展開する

互換性の考慮事項

すべて展開する

R2018b 以降は非推奨

R2008a で導入