Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ユーザー定義の MATLAB 関数

User-Defined Functions ライブラリのブロックを使用した HDL 対応アルゴリズムの作成

HDL Coder ブロック ライブラリには、Simulink® モデル化環境に追加して、HDL アルゴリズムを開発できる多くのブロックが含まれます。User-Defined Functions ライブラリの MATLAB Function ブロックと MATLAB System ブロックを使用して、MATLAB® コードを Simulink 環境に含める HDL アルゴリズムを統合することもできます。

Simulink ライブラリ ブラウザーを絞り込んで HDL でサポートされたブロックのみを表示するには、「hdllib」と入力します。

関数

すべて展開する

hdl.RAMSingle, simple dual, or dual-port RAM for memory read/write access
hdl.BlackBoxカスタム HDL コードを含めるためのブラック ボックス
hdllibHDL コード生成と互換性のあるブロックの表示
hdl.treesumSum of array elements using tree architecture
hdl.treeprodProduct of array elements using tree architecture

トピック

MATLAB 関数のモデル化

MATLAB 関数からの HDL コードの生成

トラブルシューティング

MATLAB 関数での永続変数の初期化

特殊なセマンティクスは、関数が永続データを初期化する方法に影響を与えます。