Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

MATLAB Function ブロックの設定をチェック

チェック ID: com.mathworks.HDL.ModelChecker.runMLFcnBlkChecks

MATLAB Function ブロックの HDL 互換設定をチェックします。

説明

HDL コード生成で非推奨の設定をもつ MATLAB Function ブロックがモデルで使用されている場合、このチェックは警告を表示します。設定には、MATLAB Function ブロックに以下であるかどうかのチェックが含まれます。

  • hdlfimath ごとに定義された fimath 設定。関数 hdlfimath は、HDL コード生成と互換性のある fimath 設定を使用します。

  • [整数オーバーフローで飽和] チェック ボックスがクリアされます。

結果と推奨アクション

この警告を修正するには、[設定の変更] をクリックします。コード ジェネレーターは HDL コード生成との互換性をもつように MATLAB Function ブロックの設定を更新します。

参考

MATLAB Function ブロックの設計ガイドライン