Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

AUTOSAR Blockset 入門

AUTOSAR ソフトウェアの設計とシミュレーション

AUTOSAR Blockset は、Simulink® モデルを使用して AUTOSAR Classic または Adaptive ソフトウェアを開発するためのアプリとブロックを提供します。AUTOSAR Component Designer アプリを使用して、Simulink モデルを設計してソフトウェア コンポーネントにマッピングできます。また、このブロックセットは、AUTOSAR XML (ARXML) ファイルからソフトウェア コンポーネントとコンポジションの記述をインポートすることにより、AUTOSAR のための新しい Simulink モデルを生成できます。

AUTOSAR Blockset は AUTOSAR ライブラリ ルーチンと、NVRAM や Diagnostics などの基本ソフトウェア (BSW) サービスのブロックと構造を提供します。BSW サービスをアプリケーション ソフトウェア モデルと一緒にシミュレーションすることで、Simulink から移動せずに AUTOSAR ECU ソフトウェアを検証できます。

AUTOSAR Blockset を使用すると、Simulink で AUTOSAR アーキテクチャ モデルを作成することができます (System Composer™ が必要)。AUTOSAR アーキテクチャ モデルでは、ソフトウェアのコンポジション、コンポーネント、およびインターフェイスを作成できます。基本ソフトウェア サービス コンポーネントを含むシミュレーション動作を追加できます。あるいは、ソフトウェア記述を ARXML ファイルを介してラウンドトリップ (インポートおよびエクスポート) することができます。

AUTOSAR Blockset は C および C++ 量産コード生成をサポートしています (Embedded Coder® を使用)。ISO 26262 規格での使用条件を満たしています (IEC Certification Kit を使用)。

チュートリアル

AUTOSAR および Simulink 環境について

注目の例