数学、グラフィックス、プログラミング

MATLAB は、数百万人ものエンジニアや科学者がデータの解析やアルゴリズムの開発、モデルの作成に使用しているプログラミングおよび数値計算プラットフォームです。

MATLAB は思考や作業プロセスに合うように設計されています。

MATLAB は、反復的に実施する分析や設計プロセスに適したデスクトップ環境、そして行列と配列の数学を直接表現するプログラミング言語が 1 つに組み合わさっています。

各分野の専門家による製品開発

MATLAB ツールボックスは各分野の専門家により開発され、厳密なテストを経ており、仕様はドキュメンテーションに詳細にまとめられています。

対話型アプリ

MATLAB アプリを使用することで、異なるアルゴリズムが特定のデータを使用してどのように動作するかを確認できます。望ましい結果が得られるまで作業を繰り返し、その後 MATLAB プログラムを自動的に生成して作業の再現や自動化が可能です。

スケーラビリティ

わずかなコード変更で、クラスター、GPU、またはクラウドでの実行まで分析を拡張できます。コードを書き直したり、ビッグデータ プログラミングやout-of-memory 処理の技術を学習したりする必要はありません。

MATLAB の機能

データ解析

データの探索、モデル化、および可視化

グラフィックス

データの可視化と探索

アルゴリズム開発

デスクトップおよび組み込みアプリケーションのアルゴリズム設計

アプリの作成

デスクトップアプリおよび Web アプリの作成

MATLAB と他言語との連携

Python、C/C++、Fortran、Java などの言語で MATLAB を使用する

ハードウェア

MATLAB をハードウェアに接続する

並列計算

マルチコア デスクトップ、GPU、クラスター、グリッド、クラウドを使用した、大規模な計算の実行

Web アプリおよびデスクトップアプリの配布

MATLAB プログラムを共有する

クラウド コンピューティング

MathWorks Cloud をはじめ、AWS や Azure などのパブリッククラウドまで、クラウド環境で製品を実行可能

アイデアを研究フェーズから運用へ

エンタープライズ アプリケーションへの展開

MATLAB コードは、そのままクラウドおよびエンタープライズ システムに直接実装し、データソースやビジネス システムと統合することができます。

組み込みデバイスでの実行

MATLAB アルゴリズムを C/C++ および HDL コードに自動変換し、組み込みデバイスでの実行が可能です。

モデルベース デザインとの統合

MATLAB は Simulink と連携することで、マルチドメイン シミュレーション、自動コード生成、組み込みシステムのテストと検証を可能にするモデルベース デザインをサポートします。

MATLAB の活用例

control systems

制御システム

制御システムの設計、テスト、および実装

deep learning

ディープラーニング

ディープ ニューラル ネットワークのためのデータ準備、設計、シミュレーション、および展開

image processing and computer vision

画像処理およびコンピューター ビジョン

アルゴリズム開発やシステム設計における画像、動画の収集、処理、および解析

machine learning

機械学習

モデルの学習、パラメーター調整を行い、本番環境やエッジに展開

predictive maintenance

予知保全

状態監視/予知保全ソフトウェアの開発および実装

robotics

ロボティクス

ロボティクスのアイデアやコンセプトを実世界で動作する自律型システムに転換

signal processing

信号処理

信号および時系列データの解析。信号処理システムのモデル化、設計、およびシミュレーション

test and measurement

テストと計測

データの収集、解析、検討、およびテストの自動化

wireless communications

無線通信

無線通信システムの作成、設計、テスト、および検証