Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

na_0008: 信号のラベルの表示

サブ ID 推奨事項

  • NA-MAAB — a、b

  • JMAAB — サポートなし

MATLAB バージョン

すべて

ルール

サブ ID a

以下のブロックから発生している信号回線にはラベルを表示します。

例外

出力ブロックのアイコン表示に信号ラベルが含まれている場合は、接続先ベースのルールにより信号ラベルが他の場所で必要な場合を "除いて"、接続している信号にラベルを表示する必要はありません。

カスタム パラメーター

該当なし

サブ ID b

以下の接続先ブロックに (直接、または変換されない演算を実行する基本ブロックを通じて) 接続する信号線上にラベルを表示します。

カスタム パラメーター

該当なし

根拠

サブ ID a:

  • 可読性、モデルのシミュレーション、およびワークフローを改善します。

  • コード生成は実行できない場合があります。

サブ ID b:

  • 可読性、モデルのシミュレーション、およびワークフローを改善します。

検証

モデル アドバイザー チェック: Check signal line labels (Simulink Check)

最終更新

R2020a

R2020a で導入