Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

structure from motion と Visual SLAM

ステレオ ビジョン、三角形分割、3 次元再構成、および Visual simultaneous localization and mapping (vSLAM)

ステレオ ビジョンは、同じシーンの 2 つ以上のビューを比較することによりカメラ イメージから深度を復元するプロセスです。structure from motion (SfM) は、一連の 2 次元イメージから 3 次元シーンの構造を推定するプロセスです。Visual simultaneous localization and mapping (vSLAM) とは、環境のマッピングを行うのと同時に、周囲に対するカメラの位置と向きを計算する処理のことです。詳細については、Implement Visual SLAM in MATLABおよびstructure from motion の概要を参照してください。

注目の例