Main Content

FPGA & SoC ハードウェアをターゲットにする

生成された HDL コードをターゲット ハードウェア プラットフォームに展開する

ハードウェア、またはハードウェアとソフトウェアとの組み合わせに展開できるシステムを設計します。MATLAB® 設計または Simulink® 設計は次のように展開します。

  • Xilinx® Zynq® および Intel® SoC などの System-on-Chip (SoC) プラットフォームにハードウェアおよびソフトウェアとして展開。

  • Intel FPGA や Xilinx FPGA ボードなどのスタンドアロン FPGA ボード上に展開。

  • FPGA I/O ボードを使用する Simulink Real-Time™ ターゲット マシンなど個別の FPGA やプロセッサをもつプラットフォーム上に展開。

SoC プラットフォームを使用しているか、個別の FPGA やプロセッサをもつプラットフォームを使用している場合は、設計を分割して、FPGA ファブリックを対象とするハードウェア、およびターゲット プラットフォームの組み込みプロセッサで実行するソフトウェアを生成できます。

ワークフローの詳細については、Targeting FPGA & SoC Hardware Overviewを参照してください。特定のハードウェア プラットフォームの詳細については、HDL Coder でサポートされているハードウェアを参照してください。

Targeting FPGA & SoC Hardware Worfklow

カテゴリ