ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

幾何学的変換とイメージ レジストレーション

拡大縮小、回転、その他の N 次元変換の実行、強度相関、特徴マッチングまたはコントロール ポイント マッピングを使用したイメージの位置合わせ

ツールボックスは、サイズ変更、回転、トリミングなどの単純な幾何学的変換に加え、アフィンや射影などのより複雑な幾何学的変換を実行する関数をサポートしています。また、ツールボックスには強度相関、特徴マッチングまたはコントロール ポイント マッピングの手法を使用してイメージのペアの位置合わせを自動で行うツールもあります。

注目の例