ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

式の操作と単純化

式の単純化または変更、式の一部の置き換え

適切な関数を使用して、必要な特定の形式 (展開、因数分解、または特定項による表現) に式を変換します。関数を選択して式を再編するを参照してください。式を単純化する場合は、simplify を使用します。subs を使用して、式の任意の部分を別の値に置き換えることもできます。

関数

すべて展開する

simplify代数的な単純化
simplifyFractionシンボリック有理式の単純化
subexpr共通の部分式によるシンボリック式の書き換え

多項式と分数

coeffs多項式の係数
expand式を展開、恒等式を使用して関数の入力を単純化
hornerホーナーの入れ子にされた多項式表現
numden分子と分母の抽出
partfrac部分分数分解

書き換えと分解

childrenシンボリック式の部分式または項
collect係数をまとめる
combine同じ代数的構造の項の結合
compose関数の合成
divisors整数または式の約数
factor因数分解
isolate方程式内の変数または式の分離
lhs方程式の左辺
rewrite別の関数による式の書き換え
rhs方程式の右辺

表示

prettyシンボリック式のプリティプリント
subexpr共通の部分式によるシンボリック式の書き換え
subsシンボリック代入

トピック

関数を選択して式を再編する

いくつかの関数によって式を操作できます。使用する関数を理解します。

シンボリック式の単純化

仮定や追加のオプションなどのシンボリック式の単純化

シンボリック式の変数の置き換え

変数を、他の変数、数値、ベクトルまたは行列のいずれかと置き換えます。

subs を使用したシンボリック式の求解

式や関数の変数に値が代入された後、それらの値を求めます。

イメージの歪み補正アルゴリズムの開発

この例では、Symbolic Math Toolbox を使用して、イメージの歪みを補正する数学モデルを開発し、ライブ スクリプトでローカル関数の特徴を示します。

長い式の共通項の略記

長い式の表示を共通項の略記によって単純化します。

注目の例