ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

チャート内の再利用可能なコンポーネント

再利用可能な関数およびサブチャートを定義してチャートの設計を簡略化する

再利用可能な関数を使用して、一般的な構文構造のテンプレートを作成します。Atomic サブチャートを使用して複数のチャートでステート コンポーネントを再利用します。C または C++ で記述されたカスタム コードを組み込んで、Stateflow® チャートの機能を拡張します。

  • グラフィカル関数
    ロジックおよび反復ループのパターンを含むフロー チャートを作成する
  • MATLAB 関数
    データ解析と可視化のための行列指向アルゴリズムを記述する
  • 真理値表
    意思決定アプリケーション用の組み合わせ論理を表現する
  • Atomic サブチャート
    再利用可能なサブコンポーネントでモーダル ロジックをカプセル化する
  • カスタム コード
    シミュレーションとコード生成用のカスタム コードを含める