Main Content

コード検証

重要なコードを安全かつセキュアにする

MathWorks® のコード検証製品を使用すると、開発者および品質管理エンジニアは、生成された C/C++ コードや手書きの C/C++ コードからソフトウェアのバグやその他の品質問題を検出できます。

  • Polyspace® Code Prover™ を使用して、コードにオーバーフロー、ゼロ除算、範囲外にアクセスするポインターや配列、その他の重大なランタイム エラーがないことを証明できます。

  • Polyspace Bug Finder™ を使用して、以下を行うことができます。

    • AUTOSAR、CERT® C/C++、MISRA® C/C++、JSF® AV C++、および ISO-17961 のコーディング規約への準拠をチェックする。

    • コードに同時実行の問題、セキュリティの脆弱性、プログラミング エラー、その他のソフトウェア バグがないかをチェックする。

解析結果の確認後、ソフトウェア開発サイクルのさまざまな段階でソフトウェア品質を記録し、事前定義された目標に照らして測定するためのカスタマイズ可能なレポートを作成できます。

Polyspace 製品は、以下のように開発サイクルのさまざまな段階で実行できます。

  • コード提出前:

    • 任意の IDE で単一ファイル解析を実行する。

    • プロジェクト全体を Polyspace デスクトップ インターフェイスで解析する、またはその解析をデスクトップからサーバー マシンにオフロードする。

  • コード提出後:

    • Jenkins などのオートメーション サーバーを使用し、継続的インテグレーション (CI/CD) プロセスの一環として、完全なプロジェクト解析を、新たにコミットされたコードに対して実行する。

    • サーバーの結果を一元的なデータベースにアップロードし、Web ブラウザーからチーム内で調査結果を確認する。

オンプレミスのマシン、または Azure® や AWS® などのクラウド プラットフォーム上のマシンから Polyspace 解析を実行できます。

トピック

ソフトウェア開発のニーズに合わせた Polyspace 製品の導入

コーディング規約とガイドラインへの準拠のチェック

ソフトウェア開発ワークフローとの統合

MATLAB コードまたは Simulink モデルから生成されたコードの解析

ツールの検定と認定のためのアーティファクトの作成

  • Tool Certification Artifacts (IEC Certification Kit)
    The certification artifacts include product-specific templates, test cases, and test procedures.
  • Tool Qualification Artifacts (DO Qualification Kit)
    The qualification artifacts include product-specific templates, test cases, and test procedures.