Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

C++ ライブラリに対するプリビルド MATLAB インターフェイスの使用

C++ ライブラリ内の関数を呼び出すために、MATLAB® clib パッケージを使用

C++ 共有ライブラリに対するパブリッシュされた MATLAB インターフェイスがある場合、それらのクラスと関数を直接 MATLAB で使用して、MATLAB と C++ 間でデータの受け渡しをすることができます。

関数

clibArrayC++ ライブラリ関数に対する MATLAB の clib 配列の作成
clibConvertArrayC++ オブジェクトの配列への数値 MATLAB 配列の変換
clibIsNullC++ オブジェクトが null かどうかを判定
clibIsReadOnlyC++ オブジェクトが読み取り専用かどうかを判定
clibReleaseMATLAB から C++ オブジェクトを解放
underlyingValueMATLAB で作成された C++ 列挙オブジェクトの元となる数値

トピック

トラブルシューティング

Troubleshooting MATLAB Interface to C++ Library Issues

MATLAB searches for the library interface file on the MATLAB path. The interface file for library libname is libnameInterface.ext, where ext is the platform-specific file extension for a shared library file.