Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

C++ ライブラリに対する MATLAB インターフェイスの作成

C++ ライブラリに対する MATLAB® インターフェイスを作成するために、MATLABclibgen パッケージを使用する

C++ ライブラリに対し MATLAB インターフェイスを作成 ("パブリッシュ") するには、C++ ライブラリに対する MATLAB インターフェイスをパブリッシュする手順を参照してください。

MATLAB からのライブラリ内にある関数の呼び出しの詳細については、C++ ライブラリに対するプリビルド MATLAB インターフェイスの使用を参照してください。

関数

clibgen.generateLibraryDefinitionC++ ライブラリの定義ファイルを作成
clibgen.buildInterface定義ファイルなしで C++ ライブラリへのインターフェイスを作成

パッケージ

clibgen PackageMATLAB からの C++ ライブラリ機能の呼び出しをサポートするためのパッケージとクラスの概要

トピック

インターフェイスをパブリッシュする方法

プラットフォーム固有のライブラリ ファイルの例

ヘッダー ファイル/CPP ソース ファイルで定義されたライブラリの例

定義とカスタマイズ

トラブルシューティング

C++ ライブラリ インターフェイスのビルドと内容の確認

ライブラリの機能が不足している場合、ライブラリにサポートされていない言語機能またはデータ型が含まれている可能性があります。

C/C++ サポートに関する制限

MATLAB でサポートされない C/C++ ライブラリ機能。

Troubleshooting C++ Library Definition Issues

Information for resolving error when publishing a MATLAB interface to a C++ library.