Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

クラスターの処理とプロファイル

MATLAB® ジョブ スケジューラとワーカーの開始、およびクラスター プロファイルの共有

UNIX および DOS の制御スクリプト

admincenterAdmin Center GUI の起動
mjsmjs サービスのインストール、開始、停止またはアンインストール
nodestatusノード上で実行している mjs プロセスのステータス
startjobmanagerジョブ マネージャー プロセスの開始
startworkerMATLAB ワーカー セッションの起動
stopjobmanagerジョブ マネージャー プロセスの停止
stopworkerMATLAB ワーカー セッションの停止

例および操作のヒント

ツールのワークフロー

  • MATLAB ジョブ スケジューラを統合するための詳細オプションの設定
    MATLAB Parallel Server™ のインストール環境を、MATLAB ジョブ スケジューラを使用するように設定する。
  • Admin Center の起動
    Admin Center は、MATLAB ジョブ スケジューラ クラスターの MATLAB Parallel Server プロセスの制御および監視が可能なグラフィカル ユーザー インターフェイスです。
  • リソースの設定
    Admin Center にリストするホストは、「ようこそ」ダイアログ ボックスで [追加または検索] をクリックするか、新しいセッションでない場合は Hosts モジュールで [追加または検索] をクリックして指定します。
  • 接続性のテスト
    Admin Center では、MATLAB ジョブ スケジューラ ノード、ワーカー ノードおよび Admin Center が稼動しているノードの間の通信をテストできます。
  • セッションのエクスポートおよびインポート
    既定では、Admin Center はクラスターの定義、プロセスのステータスおよびテスト結果を保存します。
  • クラスター プロファイルの準備
    Admin Center はクラスター プロファイルを作成しませんが、Admin Center に表示される情報はユーザーがクラスター プロファイルを作成するときに非常に重要です。

プログラムのワークフロー

概念

  • 製品の概要

    Parallel Computing Toolbox™ 製品および MATLAB Parallel Server 製品の概要

  • MATLAB Parallel Server の要件とポート

    Parallel Computing Toolbox ソフトウェアおよび MATLAB Parallel Server ソフトウェアを実行するためのネットワーク要件、ポート構成および制限を調べる。