Main Content

コード実行のプロファイル

コード セクションの実行プロファイルの表示と解析

コード実行プロファイリングを使用して、以下を行います。

  • 生成されたコードがターゲット ハードウェアのリアルタイム要件を満たしているかどうかを決定する。

  • パフォーマンスの改善が必要なコード セクションを決定する。

ソフトウェアインザループ (SIL) シミュレーション、プロセッサインザループ (PIL) シミュレーション、または XCP ベースのエクスターナル モード シミュレーションを構成して、生成コードの実行時メトリクスを生成できます。コード実行レポートまたはシミュレーション データ インスペクターを使用して実行時間を解析します。

アプリ

コード プロファイル アナライザーAnalyze execution-time and stack usage profiles for generated code (R2023a 以降)

クラス

すべて展開する

target.ProfilingFreezingOverhead停止および再開のインストルメンテーション オーバーヘッドの取得 (R2021a 以降)
target.ProfilingFunctionOverhead関数のインストルメンテーション オーバーヘッドの取得 (R2021a 以降)
target.ProfilingTaskOverheadタスクのインストルメンテーション オーバーヘッドの取得 (R2021a 以降)
target.Timerプロセッサのタイマーの詳細を提供する (R2020b 以降)

オブジェクト

すべて展開する

coder.profile.ExecutionTimeSetAggregate code profiling results from multiple SIL, PIL, or external mode simulations (R2023b 以降)

関数

すべて展開する

annotateプロファイリングされたモデル コンポーネントに色を付ける、プロファイリングされたコンポーネントに色を付けてモデルを開く
displayコード実行プロファイリング レポートを開く方法を説明するメッセージを生成
ExecutionTimeInTicksGet execution times in timer ticks for profiled section of code
ExecutionTimeInSecondsGet execution time in seconds for profiled section of code
Nameプロファイリングされたコード セクションの名前を取得
Numberプロファイリングされたコード セクションを一意に識別する番号を取得
NumCallsTotal number of calls to profiled code section
scheduleVisualize task scheduling (R2021a 以降)
SectionsGet array of coder.profile.ExecutionTimeSection objects for profiled code sections
SelfTimeInTicksGet number of timer ticks recorded for profiled code section, excluding time spent in child functions
Timeコード セクションのシミュレーション時間を取得
timelineDisplay invocations of code sections over execution timeline
TimerTicksPerSecondGet and set number of timer ticks per second
TotalExecutionTimeInTicksGet total number of timer ticks recorded for profiled code section
TotalSelfTimeInTicksGet total number of timer ticks recorded for profiled code section, excluding time spent in child functions
TotalTurnaroundTimeInTicksGet total number of timer ticks between start and finish of the profiled code section over the entire simulation
TurnaroundTimeInTicksGet number of timer ticks between start and finish of the profiled code section
reportOpen code execution profiling report and specify display of time measurements
MaximumExecutionTimeCallNumGet the call number at which maximum number of timer ticks occurred
MaximumExecutionTimeInTicksGet maximum number of timer ticks for single invocation of profiled code section
MaximumSelfTimeInTicksGet the maximum number of timer ticks recorded for profiled code section, excluding time spent in child functions
MaximumTurnaroundTimeCallNum Get call number of the maximum number of timer ticks between start and finish of a single invocation of profiled code section
MaximumTurnaroundTimeInTicksGet maximum number of timer ticks between start and finish of a single invocation of profiled code section
addAggregate execution-time profiles (R2023b 以降)
getExtract specific execution-time profile from aggregate of profiles (R2023b 以降)
removeRemove execution-time profile from aggregate of profiles (R2023b 以降)

トピック

ワークフローの概要

プロファイリングの構成と結果