Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

コンポーネントの作成

AUTOSAR Adaptive ソフトウェア コンポーネントをモデルまたは ARXML から作成

AUTOSAR Adaptive ソフトウェア コンポーネントで作業を開始するには、コンポーネントの Simulink® 表現を作成します。既存の Simulink モデルに対して AUTOSAR ソフトウェア コンポーネントを作成するか、AUTOSAR XML (ARXML) ファイルから新しい Simulink モデルに AUTOSAR ソフトウェア コンポーネントをインポートします。はじめに、Simulink での AUTOSAR ソフトウェア コンポーネントの作成またはAUTOSAR Adaptive ソフトウェア記述のインポートを参照してください。

アプリ

AUTOSAR Component DesignerAUTOSAR 準拠の C または C++ コードを生成し、車載システムで使用されるプロセッサの ARXML 記述をエクスポートします。

関数

autosar.api.createマッピングされた AUTOSAR コンポーネント モデルの作成と更新
autosar.api.deleteAUTOSAR プロパティと Simulink モデルのマッピングの削除
arxml.importerソフトウェア コンポーネント、コンポジション、またはパッケージの AUTOSAR XML 記述のインポート
createComponentAsModelAUTOSAR ARXML アトミック ソフトウェア コンポーネントの Simulink 表現の作成
getComponentNamesARXML ファイルからの AUTOSAR ソフトウェア コンポーネント名の取得
updateAUTOSARPropertiesAUTOSAR 要素パッケージからの ARXML 定義を使用したモデルの更新

トピック