Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

パターンのモデル化

AUTOSAR Adaptive ソフトウェア コンポーネントの動作と構造に対する Simulink® モデリング パターン

Simulink のサポートするモデル化パターンにより、AUTOSAR Adaptive ソフトウェア コンポーネントの構造や動作を柔軟にモデル化します。AUTOSAR Adaptive ソフトウェア コンポーネントを表すために、Simulink はブロックと接続部位、ワークスペースまたはディクショナリ データ、モデル パラメーターおよびマップされた AUTOSAR 構成を作成します。AUTOSAR 構成は AUTOSAR Adaptive コンポーネントを記述し、Simulink モデル要素と AUTOSAR コンポーネント要素とのマッピングを提供します。AUTOSAR ソフトウェア コンポーネント、インターフェイス、動作およびデータの Simulink 表現の詳細については、最初にAUTOSAR Adaptive ソフトウェア コンポーネントのモデル化を参照してください。

トピック

AUTOSAR Adaptive ソフトウェア コンポーネントのモデル化

Simulink モデルにおける AUTOSAR Adaptive ソフトウェア コンポーネントの構造と動作をモデル化。

AUTOSAR Adaptive サービス通信のモデル化

サービス通信を使用して AUTOSAR Adaptive サービス イベントを送受信します。