Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

要件の定義

要件の作成、インポート、エクスポート、および形式化

MATLAB® または Simulink® で、要件エディターまたは要件パースペクティブを使用して要件を作成します。テキスト、イメージ、およびキーワードを追加して要件を記述します。子要件を追加して下位レベルの機能を指定します。

要件ファイルをインポートおよびエクスポートすることで、Microsoft® WordMicrosoft Excel®、IBM® Rational® DOORS®、IBM DOORS Next などのサードパーティ製要件管理ツールと統合します。

Requirements Table® ブロックを使用して実行時に評価できるロジックを追加することで、Simulink モデル内の要件を形式化します。

カテゴリ