Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

target パッケージ

ターゲット ハードウェア情報の管理

説明

これらのクラスを使用して、ターゲット ハードウェア情報を管理します。たとえば、コード生成用に新しいターゲット ハードウェアを登録したり、エクスターナル モードおよびプロセッサインザループ (PIL) シミュレーション用にターゲット接続性を設定したりします。

クラス

target.AddOnターゲット タイプのアドオン プロパティを記述
target.Aliasターゲット オブジェクトの代替識別子を作成
target.APIAPI の詳細を記述
target.APIImplementationAPI 実装の詳細を記述
target.ApplicationExecutionToolMATLAB コンピューターからアプリケーションを実行するためのシステム コマンド情報を取得
target.ApplicationStatusターゲット ハードウェアでのアプリケーションのステータスを記述する
target.Boardハードウェア ボードの詳細を提供
target.Breakpoint デバッガーに関するブレークポイントの詳細を提供する
target.CommandMATLAB コンピューター上で実行するためのシステム コマンドを取得
target.BuildDependenciesC および C++ ビルドの依存関係を記述し、ターゲット ハードウェアと関連付け
target.CommunicationChannel通信チャネルのプロパティを記述
target.CommunicationInterfaceターゲット ハードウェアのデータ I/O の詳細を記述
target.CommunicationProtocolStack通信プロトコル パラメーターを記述
target.Connectionターゲット接続プロパティの基底クラス
target.ConnectionPropertiesターゲット固有の接続プロパティを記述
target.DebugIOToolバイト ストリームの I/O ツールのサービス インターフェイスをデバッグする
target.ExecutionServiceターゲット アプリケーションに関する実行サービスの実装を記述する
target.ExecutionToolターゲット ハードウェア上でのアプリケーション実行を管理するツール用の MATLAB サービス インターフェイス
target.ExternalModeエクスターナル モード プロトコル スタックの表現
target.ExternalModeConnectivityエクスターナル モードの接続オプションの基底クラス
target.FloatingPointDataTypeDescribe floating point data type implemented by compiler for target hardware
target.Function関数シグネチャの情報を提供
target.HostProcessExecutionToolMATLAB コンピューターからターゲット アプリケーションを実行するためのシステム コマンド情報を取得
target.LanguageImplementationC および C++ コンパイラの実装の詳細を提供
target.MainFunctionターゲット ハードウェア アプリケーションの main 関数の C および C++ 依存関係を提供
target.MATLABDependenciesMATLAB クラスと関数の依存関係の記述
target.Objectターゲット タイプの基底クラス
target.PILProtocolターゲット ハードウェアの PIL プロトコル実装を記述
target.Portターゲット ハードウェアのポートを経由する接続の記述
target.PortConnectionターゲットの接続端子について記述
target.Processorターゲット プロセッサ情報の提供
target.ProfilingFreezingOverhead停止および再開の計測オーバーヘッドの取得
target.ProfilingFunctionOverhead関数の計測オーバーヘッドの取得
target.ProfilingTaskOverheadタスクの計測オーバーヘッドの取得
target.RS232Channelシリアル通信チャネルを記述
target.SystemCommandExecutionToolMATLAB コンピューターからターゲット アプリケーションを実行するためのシステム コマンド情報を取得
target.TargetConnectionターゲット ハードウェアへの MATLAB コンピューターの接続に関する詳細を提供
target.TCPChannelTCP 通信のプロパティを記述
target.Timerプロセッサのタイマーの詳細を提供する
target.Toolsターゲット ハードウェア用のツールのプロパティの記述
target.UDPChannelUDP 通信について記述
target.XCPターゲット ハードウェアの XCP プロトコル スタックの記述
target.XCPExternalModeConnectivityエクスターナル モード プロトコル スタックの接続性オプションの表現
target.XCPPlatformAbstractionターゲット ハードウェアの XCP プラットフォーム抽象化レイヤーの指定
target.XCPTCPIPTransportXCP TCP/IP トランスポート プロトコル層の表現
target.XCPTransportXCP トランスポート プロトコル層の基底クラス
target.XCPSerialTransportXCP シリアル トランスポート プロトコル層の表現

関数

target.addターゲット オブジェクトを内部データベースに追加
target.createターゲット オブジェクトを作成
target.exportターゲット オブジェクトのデータをエクスポート
target.get内部データベースからのターゲット オブジェクトの取得
target.remove内部データベースからのターゲット オブジェクトの削除
target.upgradeハードウェア デバイスの既存の定義をアップグレードする

バージョン履歴

R2019a で導入