ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

イメージ ビューアー アプリを使用した対話型調査

イメージ ビューアー アプリを使用したイメージの表示と調査、表示設定

イメージ ビューアー アプリを使用して、イメージの表示や調査を行います。イメージ ビューアー アプリには、イメージ ピクセルの詳細な調査、イメージのトリミングおよびピクセル間の距離の測定に使用できるツールが含まれています。イメージ ビューアーを起動するには、関数 imtool を使用します。

アプリ

イメージ ビューアーイメージの表示と調査

関数

imtoolイメージ ビューアー アプリを開く
imageinfoイメージ情報ツール
imcontrastコントラスト調整ツール
imdisplayrange表示範囲ツール
imdistline距離ツール
impixelinfoピクセル情報ツール
impixelinfovalテキスト ラベルなしのピクセル情報ツール
impixelregionピクセル領域ツール
immagboxスクロール パネル内に表示されたイメージの倍率ボックス
imoverviewスクロール パネル内に表示されたイメージの概要ツール
iptgetprefImage Processing Toolbox 設定の値の取得
iptprefs[Image Processing Toolbox の [設定] ダイアログ ボックスの表示
iptsetprefImage Processing Toolbox の設定または有効値の表示

トピック

イメージ ビューアー アプリを使用したイメージの操作

イメージ ビューアー アプリを使用してイメージの表示、調査および処理を対話的に行えます。

イメージ ビューアー アプリを使用したイメージの調査

ナビゲーション支援ツールを使用してイメージの拡大や移動ができます。イメージ全体の概要を、ビューの現在の領域を表す四角形のオーバーレイと共に確認できます。

イメージ ビューアー アプリでのピクセル情報の取得

個々のピクセルまたはピクセルの小さな近傍の場所と値に関する情報を表示できます。イメージ上でポインターを動かすと、この情報が更新されます。

イメージ ビューアー アプリでのイメージ コントラストの調整

強度値のヒストグラムを操作するか、またはウィンドウとレベルを設定することで、イメージのコントラストを調整できます。

イメージ ビューアー アプリを使用したイメージのトリミング

イメージの四角形領域の抽出またはトリミングができます。トリミング領域のサイズと位置を微調整できます。

イメージ ビューアー アプリでのピクセル間の距離の測定

2 つのピクセルの間に描画されたライン セグメントの長さを測定できます。ライン セグメントの位置を調整し、複数の測定値を作ることができます。

イメージ ビューアー アプリでのイメージ情報の取得

イメージの大きさ、クラス、イメージ タイプ、およびファイル メタデータに関する情報を取得できます。

表示設定の管理

設定を表示および編集して、イメージの既定の画面表示方法を制御できます。