ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

周波数応答の推定

Simulink® モデルまたは物理プラントに対して周波数応答を推定し、周波数領域の特性を調べる。

"周波数応答" は、正弦波入力に対するシステムの定常状態応答を表します。Simulink Control Design™ を使用して、Simulink でモデル化されたシステムの周波数応答を推定 (オフライン推定) することができます。オフライン推定は線形解析ツールを使用して、またはコマンド ラインで実行できます。

オンライン推定では、組み込みの推定アルゴリズムをスタンドアロン アプリケーションとして展開し、物理プラントをリアルタイムで推定できます。

周波数応答の推定の結果は周波数応答モデルであり、これは frd モデル オブジェクトとして保存されます。このモデルは、線形解析、コントローラー設計、またはパラメトリック モデルの同定などのタスクに使用できます。周波数応答の推定のタイプおよび使用できるツールの詳細については、周波数応答推定の基礎を参照してください。