ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

線形化

モデルの線形化、線形化システムの特性をシミュレーション中に可視化

"線形化" とは、特定操作点の周りの小領域で有効な、非線形システムの線形近似です。Simulink® Control Design™ ソフトウェアには、コマンド ライン線形化ツールとグラフィカルな線形解析ツールの両方が備わっています。線形化ツールの選択の詳細については、線形化ツールの選択を参照してください。線形化の概念の詳細については、非線形モデルの線形化を参照してください。

  • 線形化の基礎
    線形化のためのシステムの定義、線形応答のプロット、線形化結果の検証
  • シミュレーション中の可視化
    シミュレーション中における、ボード応答やゲインおよび位相余裕などの線形システムの特性の表示
  • バッチ線形化
    モデルの複数の線形化を抽出および解析し、パラメーター値、操作点、I/O セットを変化させ、線形パラメーター変動 (LPV) モデルを実装します
  • 線形化結果のトラブルシューティング
    期待どおりに線形化しないシステムおよびブロックの修正、特殊なアプリケーションのブロックの線形化