Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

モデルの準拠性のチェック

モデルが安全規格とガイドラインに準拠していることを検証

モデリング ガイドラインをプロジェクト チームと開発チームの全体に適用するために、モデル アドバイザーを使用してモデルのチェックを実行できます。チェックを実行する場合、モデル アドバイザーはチェック別に指定されている条件と構成設定についてモデルを確認します。

Simulink® Check™ は、高信頼性システム モデリング ガイドラインと MathWorks® Advisory Board (MAB) モデリング ガイドラインに関連付けられた安全規格への準拠性に関するモデル アドバイザー チェックを備えています。モデル アドバイザーを使用したモデルの準拠性のチェックから始めます。

クラス

Advisor.Applicationモデルの階層構造全体でのモデル アドバイザーの実行
Advisor.Managerアプリケーションの管理

関数

editime.enableCheck無効化されたカスタム編集時チェックの有効化
edittime.getAdvisorCheckingDetermine whether edit-time checking is on
edittime.setAdvisorCheckingCheck your model interactively against modeling standards
Advisor.getExclusionGet exclusion information for a model or a file
Advisor.addExclusion対象外指定をモデルまたはファイルに追加
Advisor.removeExclusionRemoves exclusions for a model or a file
Advisor.saveExclusionSave exclusions to the model or an external file
Advisor.loadExclusionLoad exclusions to a model or a file
Advisor.clearExclusionClear all exclusions from a model or a file

トピック

モデル アドバイザー

モデル アドバイザー チェック