Main Content

モデル アドバイザー レポートの生成

既定では、モデル アドバイザーはチェックを実行すると、slprj/modeladvisor/model_name フォルダーにチェック結果のレポートを HTML 形式で生成します。Windows® プラットフォームではモデル アドバイザー レポートを、HTML、Adobe® PDF、および Microsoft® Word の .docx 形式で生成できます。

モデル アドバイザー レポートの先頭には次が含まれます。

  • モデル名

  • Simulink® バージョン

  • システム

  • 参照モデルとして扱う

  • モデル バージョン

  • 現在の実行

モデル アドバイザー チェックの実行後の結果レポートの生成

モデル アドバイザー レポートを Adobe PDF または Microsoft Word で生成するには、次を行います。

  1. モデル アドバイザーの左側のペインで実行するチェックを選択します。チェックが含まれているフォルダーをクリックし、ツールストリップの [チェックの実行] をクリックします。

  2. 完了したら、ツールストリップの [レポート] をクリックします。

  3. [レポートの保存] ダイアログ ボックスで次を行います。

    • レポートを生成するフォルダーへのパスを入力します。

    • ファイル名を指定します。

    • [保存] をクリックしてレポートを HTML 形式で生成します。

  4. [レポート] ボタンのドロップダウン オプションを使用して、[ファイル形式][PDF] または [WORD] に変更できます。

  5. モデル アドバイザーはレポートを生成し、指定された場所に保存します。

モデル アドバイザー チェック結果レポートのテンプレートの変更

MATLAB® Report Generator™ ライセンスをお持ちの場合、モデル アドバイザーで使用する PDF または Microsoft Word のレポート生成の既定テンプレートを変更できます。

既定のテンプレートには、モデル アドバイザーが生成レポートに解析情報を取り込むために使用するフィールドがあります。モデル アドバイザー レポートに解析情報を含める場合は、このフィールドを削除しないでください。モデル アドバイザーがレポートを生成するとき、テンプレート フィールドに入力するテキストは解析情報でオーバーライドされます。

テンプレート フィールド生成レポートで表示される内容
ModelNameモデル名
SimulinkVersionSimulink バージョン
SystemNameシステム名
TreatAsMdlRefモデルが参照モデルとして扱われるかどうか
ModelVersionモデル バージョン
CurrentRunモデル アドバイザー解析のタイム スタンプ
PassCountパスしたチェックの数
JustifiedCount正当化されたチェックの数
IncompleteCount最後まで実行できなかったチェックの数
FailCount失敗したチェックの数
WarningCount警告が発生したチェックの数
NrunCount実行されなかったチェックの数
TotalCountチェックの総数
CheckResults各チェックの結果

この例では、PDF 形式のモデル アドバイザー レポートにヘッダーを追加する方法を説明します。

  1. Microsoft Word を使用して既定のテンプレート matlabroot/toolbox/simulink/simulink/modeladvisor/resources/templates/default.dotx を開きます。

  2. テンプレート default.dotx を書き込み可能な場所に名前を付けて保存します。たとえば、テンプレート default.dotxC:/work/ma_format/mytemplate.dotx に保存します。

  3. テンプレート C:/work/ma_format/mytemplate.dotx ファイルにヘッダーを追加します。たとえば、テンプレートのヘッダーに My Custom Header というテキストを追加します。テンプレートを Microsoft Word .dotx ファイルとして保存します。

    Model Advisor Report template with the custom header "My Custom Header"

  4. モデル アドバイザーのツールストリップで [レポート] ドロップダウンをクリックし、[Template File] を選択します。

  5. [レポートのテンプレートの選択] ダイアログ ボックスで、カスタム テンプレートが配置されているフォルダーのパスを入力します。この例では、パスは C:/work/ma_format/mytemplate.dotx です。

  6. [OK] をクリックします。

  7. ツールストリップで [レポート] ドロップダウンをクリックし、[PDF] を選択します。モデル アドバイザーはカスタム ヘッダー付きのレポートを PDF 形式で生成します。

    Model Advisor Report in PDF format with the custom header "My Custom Header"

参考

|

関連するトピック