ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

モデルの入力と出力の準備

入力データと制御信号の外部インターフェイスを定義、シミュレーション結果の表示と記録のために出力信号を定義

MATLAB® やスプレッドシートで作成した信号データや、シミュレーション中に保存した信号データを読み込むことができます。読み込む信号データの種類は、信号の読み込み手法の選択に影響を及ぼします。

MATLAB データを Simulink® モデルで使用する方法、シミュレーション データを保存する方法、解析用に信号のログを記録する方法の概要については、データの読み込みとログ (4 分 9 秒) およびシミュレーションのための信号データの提供を参照してください。

注目の例