ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

codistributor2dbc

対話型分散配列の 2 次元ブロック サイクリック分散スキーム

コンストラクター

codistributor2dbc

説明

codistributor2dbc オブジェクトは対話型分散配列の 2 次元ブロック サイクリック分散スキームを定義します。2 次元ブロック サイクリック対話型分散では、2 次元行列の分散のみ行うことができます。これは矩形の計算ラボ グリッド上で 2 つの添字によりブロックを巡回させて、行列を分散します。2 次元ブロック サイクリック対話型分散は、ScaLAPACK という並列行列計算ソフトウェア ライブラリで使用されています。

codistributor2dbc についてのヘルプ (そのメソッドとプロパティに関する個々のヘルプへのリンクのリストを含む) は、次のように入力してください。

help codistributor2dbc

メソッド

codistributor2dbc.defaultLabGrid2 次元ブロック サイクリック分散配列の既定の計算グリッド
globalIndices対話型分散配列のローカル部分のグローバル インデックス
isComplete対話型分散オブジェクトが完全な場合に true を返す

プロパティ

プロパティ説明
BlockSizecodistributor2dbc オブジェクトのブロック サイズ
LabGridcodistributor2dbc オブジェクトのラボ グリッド
Orientationcodistributor2dbc オブジェクトの向き

R2009b で導入