最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

intmax

指定された整数型の最大値

説明

v = intmax は、32 ビット符号付き整数型の最大値を返します。

v = intmax(type) は、指定された整数型の最大値を返します。intmax(type) より大きい値を整数型 type に変換すると、値は intmax(type) になります。

すべて折りたたむ

32 ビット符号付き整数型の最大値を返します。

v = intmax
v = int32
    2147483647

64 ビット符号なし整数型の最大値を返します。

v = intmax('uint64')
v = uint64
    18446744073709551615

v のクラスをチェックします。

class(v)
ans = 
'uint64'

8 ビット符号付き整数の最大値 (127) を返します。

v = intmax('int8')
v = int8
    127

127 より大きい値を 8 ビット符号付き整数に変換します。

v1 = int8(198)
v1 = int8
    127

変換された値は 127 になります。

v1v と同じであることをチェックします。

isequal(v,v1)
ans = logical
   1

入力引数

すべて折りたたむ

整数型。文字ベクトルまたは string として指定します。次の表に、type の有効なオプションを示します。

整数型説明

'int8'

8 ビット符号付き整数

'int16'

16 ビット符号付き整数

'int32'

32 ビット符号付き整数

'int64'

64 ビット符号付き整数

'uint8'

8 ビット符号なし整数

'uint16'

16 ビット符号なし整数

'uint32'

32 ビット符号なし整数

'uint64'

64 ビット符号なし整数

拡張機能

C/C++ コード生成
MATLAB® Coder™ を使用して C および C++ コードを生成します。

R2006a より前に導入