Main Content

このページの内容は最新ではありません。最新版の英語を参照するには、ここをクリックします。

コード生成

HDL コードの生成、コード コンフィギュレーション、テスト ベンチの生成

ツールストリップ、[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの使用、またはコマンド ラインにより Simulink® モデルの HDL コードを生成できます。ターゲット デバイスで生成されたコードを合成する場合は、HDL ワークフロー アドバイザーを使用します。コーディング スタイルを適用して、コードを業界のコーディング標準に準拠させることもできます。

カテゴリ

  • ガイド付きコード生成
    [コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスおよび Simulink HDL ワークフロー アドバイザーを使用したガイド付きコード生成
  • プログラムのワークフロー
    コード生成、構成、およびエンドツーエンドのワークフロー用の HDL ワークフロー スクリプトの使用のためのコマンド ライン関数
  • コーディング標準
    コーディング標準レポート、lint ツールのスクリプトおよびコーディング標準ルールのリスト