Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

状態空間の制御設計と推定

線形 2 次ガウシアン制御、極配置、カルマン推定器

LQG/LQR および極配置アルゴリズムなどの状態空間の制御設計法を使用します。このツールボックスには、線形および非線形のカルマン フィルターを含む、オブザーバーの設計用ツールも備わっています。

  • 状態空間の制御設計
    LQG/LQR および極配置アルゴリズム
  • 状態の推定
    カルマン フィルターを設計してシステムの動作中に状態を推定し、コードを生成して組み込みターゲットに展開する

注目の例