MATLAB および Simulink トレーニング

コースの詳細

この1日コースでは、Simulink® 環境における Simscape Electrical™を用いた強電分野の大規模な電力系統システムのモデリングについて学習します。

  • 受動素子を使用した三相交流システムの作成
  • 強電で使われる PU 法による電気機械を使用した三相交流システムの作成
  • 電力系統の潮流解析と制御
  • パワーエレクトロニクス要素のモデリング
  • シミュレーション パフォーマンスの改善

1日目


三相システムの紹介

目的: 簡単な三相電気システムのモデリングを通じて、Simscape Electrical の環境に慣れる。 主に Simscape Specialized Power Systems を使用します。

  • 三相モデル
  • 物理量の測定
  • 初期状態の表示と設定
  • 変圧器のモデル化
  • 非線形電気モデルのシミュレーション

電気機械を使用した三相交流システム

目的: 三相電気機械を使用した三相システムを作成します。

  • PU法による電気機械のモデル化
  • 機械の作動と物理量の測定
  • 機械の初期化
  • ソルバー手法の選択

電気機械の制御

目的: 電気機械モデルにおける負荷や外乱の影響を制御したり解析を行います。

  • ブレーカーと障害のモデル化
  • 電気機械の制御
  • モデルの読みやすさの向上
  • モデルのパラメーター化

パワーエレクトロニクス

目的: 電力変換装置および伝送線路のモデリングを行います。

  • インバーターと整流器
  • 伝送損失
  • Simscape™ への接続
  • インバーター制御
  • モデルのテストと統合

レベル: 上級

必要条件:

期間: 1 日

言語: English, 한국어, 中文

スケジュールを確認して登録する