Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

信号ログとテスト ポイントの監視

データ値とステート アクティビティを追跡する

ローカル データ、出力データ、ステートの自己アクティビティを、信号ログを使用してログ記録します。Stateflow® チャートまたは MATLAB® ワークスペースからデータを監視し、アクセスします。

オブジェクト

Stateflow.SimulationData.Dataシミュレーション中のデータ値
Stateflow.SimulationData.Stateシミュレーション中のステート アクティビティ

トピック

ステートとデータのシミュレーション出力のログ

信号ログを有効化し、ステートとデータを設定し、シミュレーション出力にアクセスする。

シミュレーション データ インスペクターを使用したステート アクティビティの表示

シミュレーション データ インスペクターを使用してアクティブ ステート データを監視する。

シミュレーション データ インスペクターへの string データのログ記録

シミュレーション データ インスペクターおよび MATLAB ワークスペースでテキスト文字列を表示する。

ライブラリ チャート内のデータのログ

ライブラリからリンクされているチャート インスタンスでログのプロパティを上書きする。

Stateflow チャートのテスト ポイントの監視

フローティング スコープでテスト ポイントとしてデータとステートを表示する。